丁焼きせんべい専門店 種萬 廣田本舗 > 和歌浦せんべいへの思い

トップ


せんべいへの思い


イベント出店予定


ショッピング

こだわり 06 手焼きせんべい焼き型 私が焼きました

見かけは、他のせんべいと同じだが、
直径7cm厚さ4mmに表現している世界観を感じていただきたい。


150年以上続いた和歌浦せんべい発祥の店だと言われている老舗「種萬」。

その「種萬」にて修行し、伝統の技を受け継ぎ、1丁焼きにこだわった「和歌浦せんべい」。

和歌浦せんべいとは、和歌山市の景勝地の焼印が押された和歌山独特の玉子せんべい。

現在、和歌山で唯一の1丁焼き和歌浦せんべいです。

1枚1枚丁寧に焼き上げた1丁焼きならではのサクサクとした軽い歯ざわり、

口の中に広がる玉子の香りと優しい甘味が特徴。

シンプルだからこそ、手づくりの良さが存分に堪能していただけます。

仕込みから、包装まで全て手作業の手作り玉子せんべい。

技術と経験が、決め手。

日々、技術を磨き、本物と新たな可能性を追求しております。

ゆとりのある贅沢な時間の手助けをできれば、嬉しいです。

種萬 廣田本舗


和歌浦せんべいは、鶏卵、小麦粉、砂糖、重曹のシンプルな素材と技術のみ。


せんべいの形にも訳があります。

種(生地)が、熱により放射状に広がるため、最もストレスがない形が円となります。


本当は、決まった形の焼き型の中で焼くより、上下からだけ熱が与えられ形が決まっていないほうが、
ストレスが少なく焼けると思います。

しかし、決まった形の焼き型の中でストレスなく焼くには、技術が必要です。

種(生地)の入れる量・場所、火の強さ、焼き時間、生地の中の空気の抜くタイミング等が、温度、湿度、空気の流れにより異なります。


まだまだ、修行の最中です。

試行錯誤しながら、せんべいの中に理想の空間を作り、
技術・質を追求する職人であればこそ表現できるせんべいを創り出せるよう日々 精進しております。

それが、本物を生み、少しでも幸せな気分になっていただけると信じて。



こだわり 03 こだわり 02 こだわり 04 こだわり 05
Copyright (C) 2017 種萬 廣田本舗 All Rights Reserved.